BLOG キラリと光る Planning Roomより

Archive:2012年12月

みなさん、こんにちは。

早いもので、今年も終わりですね。
この2週間は、3連休があって、年末年始もあってお休みが多いです。
私どもも、年末年始はお休みさせていただきます。

でも、忘れてはいけないですね。
特に私どものような、メーカーは小売店の皆さんの活躍を!

3連休も年末年始も、オープンしている小売店さんのおかげで、
私どもも、ゆっくり休めるのですから。

ヨーロッパ、特にドイツを旅行した時には驚きました。
日曜日になると、ほとんどのお店が休みになるんですよ。
自動販売機もあまり見かけないので、
飲み物ひとつ買うのも結構大変なんですよね。

オープンしているのは、駅ぐらいという、、、。
日本では、考えられないことですね。

メーカーのプランナーの立場としても、
1消費者としても、感謝しています。
ありがとう。
頭が下がります。

BlogVol15.jpg

さて、商品を紹介させてください。

年始と言えば、福袋!
楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

これが入っていたら驚くかも!

角栓スナイパーは、ピストルの形をした本格的な角栓吸引ツールです。
普段のケアではなかなか落ちないお鼻の黒い角栓。
いっそ「すぽっ」と吸い出してしまいたい!
と 思ったことはありませんか?
アウトドアグッズの毒だし真空吸引器を参考にして、
大きさや使いやすさを真面目に開発したら、ピストル型になったんです。

吸い出す感覚が面白いですよ!
ぜひお試し下さい。


みなさん、こんにちは。

2013年が近づいて来ていますね。

と、言うより受験日が近づいていると感じる人も少なくないかもしれませんね。

睡魔同様に、前髪も受験生の敵ではないかとふと思いました。
中途半端に伸びた前髪が、バサっと顔に垂れてくるとうっとうしいですね。
邪魔で邪魔で、勉強に集中できなくなってしまいませんか。
私にも経験があります、、、。

ヘアピンで留めたり、タオルをかぶるのもいいかもしれません。
もしかすると、必勝ハチマキが一番だったりしますか?

とにかく勉強に集中するには、前髪の納め方も重要だなって思います。
受験生の皆さん!
私どもも陰ながら応援いたします!

BlogVol14.jpg

受験生でなくても、前髪の納まりは悩みですよね。

前髪ってサロンで切ってもらってもキープできて2週間、
そのあとはどんどんくずれていってしまう・・・。
やっぱり"それ"が悩みですよね。

そこで、
落ちてきてキープできない斜め前髪を、
内側からしっかり固定するツールを考えました!
ワイヤー入りで、開いたり閉じたりすることができるので、
自分に合った前髪スタイルを作ることができます。

『前髪キーパー』という名前にしました。
安易??


みなさん、こんにちは。

いきなりですが、サウナは好きですか?

2週続けて、風呂関連の話題ですみません。
寒いので。
そういうことばかり考えてしまいますね。
温泉とか、
ゆず湯とか、、、。

私は、正直言って苦手なほうかもしれません。
暑いので。

熱いお風呂に入りたいなーって思っていても、
実際に熱いお風呂だと、すぐに我慢できなくて出たくなっちゃいますね。
そもそも熱くて入れないということも、よくあります。
"猫肌"?
サウナも同様で、見ると入りたくなるんですけど、
たいていは、先に入っていた人たちより先に出ちゃいます。

じっくりサウナを愉しんでいる人が羨ましい。
せっかく行くんだったら、汗だらだらになってみたいものです。

まったく蛇足ですが、体が濡れている状態でサウナには入りたくないと思いませんか?
それが汗なのか、それとも髪を洗った滴なのか分からなくて、
効果が実感できないのが嫌なんですが、皆さんも同じですか?
そんなの気にしない?

BlogVol13.jpg

『お風呂の中で毛穴全開』は、なかなか汗をかきにくい顔に、
汗をかかせるための、フェイス型シートです。

やっぱり顔に汗をかくと、何となく充実感がありませんか?
すっきり感も違いますし、顔ヤセした気分になりますよ!


みなさん、こんにちは。

このところ寒さがつづいていますね。
それに、もうすぐ冬至ですから日がとても短くてさびしい感じです。

冬至は、いわゆる二十四節気のひとつなんですが、ご存知ですか?

冬至以外に、立春、雨水、秋分、小雪などがありますよね。
1年の24の季節の節目を表しています。
でも、この二十四節気って少し違和感がありませんか?
何かずれているような感じがずっと気になっていたんですけども。

冬至は、あまり違和感はないのですが、
立春や立秋は明らかにずれていますよね。
例えば、今年の立秋は8月7日だったんですが、
間違いなく、真夏だったと思います。

ニュースなどで『暦の上では秋ですが、、、』というセリフは毎年聞きます。
『でも、最高気温は38度』なんて、もう飽きました、、、。
きっと来年も聞くことになりそうですが。

二十四節気は中国が発祥だそうです。
それも、中国のかつての中心地、黄河中流域でできたそうです。
日本とは当然、気候が違って当たり前ですね。
大陸性の気候なので、日本より季節が早く変わるそうです。

違和感を感じている日本人は少なくはないようで、
日本の二十四節気を作ろうという運動もあるそうです。
でも、やはり歴史的、文化的にも既に馴染んでいるので、
変えたくないという声も多いそうですよ。

私としては、二十四節気ではないのですが、
七夕がいつも梅雨空なのが不憫でしょうがないですねー。
皆さんもそう思いませんか?

BlogVol12.jpg

さて、今年の冬至は12月21日ですよ、みなさん。
冬至といえばもちろん、『極上ゆず湯』で決まりですね。